輸入車・旧車パーツお探しいたします。

輸入車リサイクル・OEMパーツ探します。

他社になかったものでも一度お問い合わせください

東京モーターショー2017に行ってきました。



左はシトロエンとボルボの展示スペースです。平日なのに人が多いです。ホンダブースにはNSXも展示されていました。
今回もマニアックな人向けのツアーに参加しました。右は、マツダの今後のデザインについて伺った時の写真です。このツアーはいろいろな情報が聞けて大変勉強になりました。(^O^)/





輸入車もVR技術を使った未来の自動車社会を紹介していました。左のローターみたいなものは、アケボノブレーキさんの最新インホイールブレーキです。砂鉄〈磁力〉で止めるようです。
 EV・EVと事前情報が多かった今回のモーターショー。実際いってみるとそうでもなかった感じがしました。今回は、各メーカーがVR技術を使っての、『自社の描く未来の自動車社会』の提案が多かったように思えました。実際の展示してある自動車はというと、ハイブリッド型(PHEV。ガソリンと電気や水素と電気など)がメインでEVは少なかった印象でした。また、セダンやクーペの自動車を販売したいメーカーも多かったようです。SUVやミニバンばかりじゃ・・・ということでしょうか?
 今回もジャーナリストさんと回るツアーに参加しました。やはりEVは爆発的に普及するのは難しいようでした。2025年までの予想では全保有台数の10%~15%ぐらいだそうです。(前回のモーターショーの時聞いた数字と変化がありませんでした。)
充電時間・電池の重量・安全性・1充電当たりの航続距離。車に関して考えるとこの辺りが劇的に進化・変化しないと難しいようです。また、電気を作り出す側も火力・原子力・風力等で最適なエネルギー生産バランスを構築しないと難しいようです。現在は電気で約60km走るのに家庭で使用する電気の2~3日分だそうです。日本中がEVになったら・・・電気足りませんね。
.