輸入車・旧車パーツお探しいたします。(ヤマト電産株式会社)

輸入車修理もいたします。(JISPA富山)

部品販売・修理を行っている会社です。

アクセル見守り隊(SAG297)の取り付け

室内のキャンセルスイッチです。
室内のキャンセルスイッチです。

乗車しての感想は、速度0~10㎞時にアクセルの急な踏み込みに対して『ピー』という警告音がなり作動します。スピードは1~2㎞程度と歩くより遅い程度でブレーキ踏むまでそのままです。一番いい感度に設定してあります。お客様には『普段通りの運転でお願します』といって確認作業を行いましたが、お客様運転時には作動しませんでした。やはりパニックに近い急な踏み込みに対して反応するようです。ウィンカーキャンセルハーネスも取り付けしましたので、交差点での右左折時の誤動作も防げ安心です。ブレーキとアクセルを同時に踏み込んだ場合にも同じ制御がかかります。
購入時の注意点として、
カメラやセンサー等がないため、人や障害物がいたら作動する自動ブレーキ制御商品ではありません。あくまでもアクセルの急な踏み込みに対して急発進を抑制する装置です。万が一のための商品とお考え下さい。

後続車にもわかるように貼ってあります。
後続車にもわかるように貼ってあります。


費用に関しての報告です。本体価格¥28000 アクセルハーネス¥4000・ブレーキハーネス¥3000・ウィンカーハーネス¥4000です。工賃は¥10000です。合計¥53900(税込み)から65歳以上の方は¥20000円の補助金があります(今回は65歳以上のお客様)ので支払いは、¥33900になります。補助金の申請は弊社で行うため、お客様には同意書への署名・捺印だけで大丈夫です。
この度は65歳以上のかたに安心安全に自動車に乗っていただきたいため、限定10台(税込み¥49500)本体・ハーネス・取り付け費込みにて販売/取付いたします。65歳以上の方は¥20000の補助がありますので実質負担額¥29500で取り付けができます。
.